次にサポート体制ということについて比較してみます。ID交換サイトでは、LINEが絡むトラブルもサポートしているわけではありませんので、その場合はLINEのサポートに連絡を入れることになります。このようにユーザーの不安やトラブルのほとんどが、サポートといつでも電話がつながるということで解決されるでしょう。サイトでもこの部分は変わりません。

 

5点
【ワクワクメール】
ワクワクメールはLINEのID交換を特別禁じてはいません。ある程度仲良くなってから交換をするということは構わないでしょう。
また、通常のサポート体制に関しては、ID交換サイトとして十分なものが備わっています。

 

4点
【ハッピーメール】
ハッピーメールもLINEのID交換は各自自由にやって構わないようです。ただハピメに限りませんが、はじめからID交換を言ってくるようではその人の本気度などが揺らいでしまいます。交換するのは会う手前あたりがいちばん良いのではないでしょうか。

 

3点
【PCMAX(18禁)】
PCMAX(18禁)も24時間の電話サポトーと、またシステム上のチェック体制もしっかり機能しています。ID交換に関しては規制はしていません。会う間際のID交換なら問題は特にないはずです。

 

2点
【Jメール】
Jメールは電話によるサポートが深夜2時までとなっており、実質的な24時間体制ではありません。そのぶんが少しマイナス評価となりますが、Jメール自体にはさして影響にはならないのではないでしょうか。LINEのID交換も規制されていません。

 

2点
【YYC】
YYCもID交換などは自由ですが、通常のサポート体制に問題ありです。どういうことか説明すると、電話サポトーとの時間が10:00〜20:00ということで他サイトと比較しても短めになっているということ。たとえそれによる不都合が出ないとしても、信頼という意味ではやや不安かもしれません。